HOME| |陶暦| |作品紹介| |メール

京焼 清水焼窯元 嘉豊窯

華麗な中に繊細な感覚と美意識を持つ、京焼・清水焼。

当窯は創業以来、京焼、清水焼の伝統を受け継ぎ仁清、乾山風の作品を中心に手作りの温かさ、作陶技術の粋を極めた作品を制作しております。

明治35年 屋号を丸芳として大塚孫次郎が、京都五条坂にて創業

昭和5年  二代目大塚浅次郎が、大塚製陶所とし、継承する

昭和35年 三代目大塚礒勝が、有限会社嘉豊陶苑とし、法人化した

平成2年  四代目として坂口進が、代表取締役に就任し、現在に至る

陶暦  坂口 嘉豊 ( 本名 坂口 進 

昭和26年 7月 京都市北区に生まれる

昭和45年 3月 京都市立日吉ヶ丘高校美術工芸コース陶芸科卒業

           同校コース展にて 京都市教育委員会長賞を受賞

昭和46年 3月 京都市工業試験場 陶芸科卒業

        4月 有限会社嘉豊陶苑入社 ロクロ成形を担当する

平成2年  1月 同社代表取締役社長に就任

平成10年 8月 京焼清水焼展でKBS京都賞を受賞

平成13年 8月 同展で、たち吉賞及び、京都信用金庫賞を受賞

平成14年 8月 同展で、たち吉賞を受賞

工房住所 〒605-0846 京都市東山区五条橋東五丁目486

           TEL 075-541-5544 FAX 075-541-5541

URL http://www.kahou-toen.co.jp E-mail info@kahou-toen.co.jp


有限会社 嘉豊陶苑
代表取締役 坂口 進
〒605−0846 京都市東山区五条橋東5丁目486
TEL 075−541−5544
FAX 075−541−5541
E=mail info@kahou-toen.co.jp


TOPへ戻る
2004 kahoutouen all rights reserved.